クルーズへの申し込み前に

クルーズを申し込む場合には資料を取り寄せ、きちんと検討することをお薦めします。短くても3日間、世界一周などになれば100日以上の長期滞在となります。少なくない金額を投資することでもありますし、きちんと納得できる条件で契約したいものです。
また、3日間の短期クルーズならばともかく、長期のクルーズに出る場合には事前の準備も重要です。長期間家を空けるわけですから、近所の人にはそれとなく長期間留守にすることを告げておいたほうが良いでしょう。また、信頼できる人がいればその人に家の管理をお願いするのも良いでしょう。さらに仕事などに関しても事前の根回しが重要です。リフレッシュ休暇を利用したり、すでに引退していたり、という人を除いて、基本的には会社に勤めていたり、自分で経営をしていたり、など、周囲の人の協力が重要になる方が多いと思います。休んでも大丈夫なように仕事の調整をするなどの根回しが重要です。
そうした事前の準備をした上で申し込みをしたいものです。


「船の旅」記事一覧

フォローする