設備系料金の基礎

設備系料金はその設備を利用することによって生じる料金です。グリーン料金、寝台料金などが一般的で、通常特急料金などのスピード系料金と合算されて発券されます。指定席料金は設備料金というよりは、手数料的意味合いのほうが強いので、少しルールが異なります。
設備系料金の中で、指定席料金は割引の対象となることが多いのですが、他の設備系料金は割り引きの対象とならないことが多いです。また、遅れたりした場合は、午前6時まで寝台を使用した場合に寝台料金が払い戻しにならないということを除けば、基本的に2時間以上の遅れで払い戻しになります。もちろん特急・急行料金も同様です。


「鉄道の旅」記事一覧

フォローする