乗り継ぐときは

列車を乗り継ぐときは車掌さんのアナウンスに耳を傾けましょう。どのホームから出るかきちんとアナウンスしてくれるはずです。もし聞き逃してしまった場合は駅の表示を確認しましょう。だいたい出発の5分くらい前までにホームにいるようにしたほうが無難なのは本章第13節でも書いたとおりです。
きっぷさえ持っていれば列車の乗り継ぎは比較的簡単ですし、出発時間以外の制限などもありませんので比較的気楽に出来ると思います。くれぐれも待合時間に街へ出て、道に迷わないように気をつけましょう。


「鉄道の旅」記事一覧

フォローする