ホテル内の施設

ホテルには様々な付帯施設が付いていることが多いですね。一般的にビジネスホテルであれば、レストランやバー、中にはショッピングモールを併設しているところもあります。高級ホテルになると、貴金属店や高級料亭の支店なども設置されています。何もないように思われるカプセルホテルでも最近ではサウナやシャワールーム、大浴場の設置が当たり前になってきており、喫茶室を併設しているところもあります。
こうした施設を利用する場合、精算の方法が普通の店舗と異なることがあります。多くはその場での現金精算なのですが、中には、ルームキーを見せて、出発時に一括して精算という場合があります。出発時一括精算の場合、宿泊費として一括で計算されることもありますので、サービス料の加算対象にもなることがあります。こういうケースはほとんどなく、あっても超高級ホテルくらいですが。


「ホテルに泊まる」記事一覧

フォローする