自分で創る旅に関して初心者から経験者までを対象にした総合サイト。計画、宿選び、交通機関、テクニックなど、個人・グループを問わず、アドバイスを掲載。

料理を楽しむ

 旅館に泊まって何よりの楽しみはやはり豪華な料理でしょう。旅館によって方法が異なりますが、最近は大食堂方式を取り入れるところが増えています。大広間や特別の食堂へいくと予約した値段に合わせて夕食が用意されており、となりのほうが豪華だったりすることがありますが、それは予約したグレードがとなりのほうが高いからで、別に差別をしているわけではありませんので、お間違いなく。

 多くの場合、食事をしている間にたいていふとんを敷いておいてくれますので、ゆっくりと味わって食べることにしましょう。お酒を頼むとその土地ならではの地酒がでてくると思います。最近では頼めば地ビールを出してくれるところもふえました。土地ならではの料理も多く、山の中なのにマグロの刺身が出てくるなどということは最近は減ってきているようです。ただ、物産の通り道になっている要所にある旅館では地元の名産品に例えば海魚の佃煮などが出てくることもありますが。

 ゆっくり食事をしたら、あとは寝るまでのひとときをのんびりと過ごすことにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Copyright © 1997-2017. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.